上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Goodbye beautiful days」



Today,it's my final school days.
I wanted to say「It's so sad!! I can't stand!!」

But I stopped it.

Because I can't change the situation.
The day will come surely.
The things which I can do is only 「wait」.

I think,I could spend so beautiful days
when I was university student.

For example,
club activity,study of law,adviser of job searching,
studying abroad in Canada and so on!!
these are so beautiful memory for me!!!

I want to experience more,
So I don't say 「so sad」



とうとう学生生活が完全に終わっちまったな。
いろんな人と出会えたし
いろんな思い出が作れた!!

学生生活、マジ満足だったぜ…。
スポンサーサイト



「担当美容師の希望はありますか?」


「あ、じゃあ静かな人で」


※まず、beauty parlorは美容院のこと。beauticianが美容師


Yesterday,I went to the beauty parlor which is near my house .
Cuz I have to work from April.But my hair is long.
It's not appropriate...
So I wanna to beautician to cut my hair a lot.

It was the first time that I went to there.
This shop is a little bit expensive.
I have to pay about 3500yen.
And I was cut my hair.

First of all,I was saisfied.
Cuz the beautician was very shy.

When I enter the beauty parlor,
I ordered 「I wanna shy beautician to cut my hair!」


I don't like noisy beautician.
I wanna say to them
「Don't speak!! Move your finger!!」


昔から、よくしゃべってくる美容師が苦手でね。
だから最初に「しゃべんない人プリーズ!」
でなんとかなると思う。


<word>


beauty parlor…美容院
beautician…美容師

「八十八ヶ所回りたい」


今月の23日~25日にかけて、四国の香川県高松に行ってきた。

無謀にも青春18切符を使って行ったので、
片道14時間くらいかかった。ありえない。
エコノミークラス症候群だって?いや、すでにその域には達している。

やったことは主に3つ


①讃岐うどん
②金比羅参り
③鬼が島散策


☆詳しく☆

①讃岐うどん

がもううどん
ってとこに行ってきた。朝8時にはすでに長蛇の列が…。

自分が食べたのはうどん大。2玉。
それに天ぷら2つをオプションとして頼んだ。
値段はそれだけで合計320円!!安い!!
安いだけでなく、味もかなりのもの。
特に、麺のかたさがちょい硬めでちょうどいい。
行けるならもう一回行きたい…そう思いたくもなる。


②金比羅参り

全階段数、1368段!!!
山形の山寺を思い出すぜ…。
10キロを超える荷物を持ちながら歩くのは修行に近い。
少年時代ごくうが亀仙人のところで修行していた頃を思い出すな。


③鬼が島散策

フェリーに乗って行ってきた!!
圧巻。こんなにきれいな島だったなんて…

どうでもいいが。本当にどうでもいいが、
こういう観光名所(ちょっとドキドキできるような)
に独りで行くのはとても良くない。非常に良くない。
あのな、カプールが多すぎんだよな。マジで。
「鬼に集中しようしよう」と思っても、周りで
キャピキャピされたらたまらん…。

作りものの鬼に向かって「怖ーい」とか言うな。
黄色い声で言うな。かわいいじゃねぇか。


というわけで、四国レビューは終わり。
一人旅なんて、もうほとんどする機会ないだろうな。

「どうする もう社会人だぜ」

finally...
finally,I graduated from university!!

It means,I can't be protected by law.
So,if I made a crime.I will be arrested!!hahaha..

The graduate ceremony was bored.
But I do not mind it.
Cuz I could meet a lot of friend who are in university.
They are good.
I thank for that I could meet them.

<favorite word>

thank…感謝する 好きなこと言葉っす。

多くの人に迷惑かけました。
多くの人に励まされました。
多くの人に助けてもらいました。

「マジありがとう」を言いたい。



プレ卒業式参加」

Today I joined a [graduation party 2007]
This event took place by students.
Basically,graduation ceremony is performed by teachers.

But it is not.

The students which are from different university made this event.
It's very interesting!!


The participants are about 300? or more than 300?
Anyway there were a lot of participants.

The contents were a lot.
For example,orchestra,singing,cheer dancing,and so on.
Later,we drank beer and talk to each other.

Oh, the real graduation ceremony take place,day after tomorrow!!



「卒業式 2007」っていうイベントに参加してきた。
所属している学生団体のみんな
所属している学生団体の初代代表の弟さん
どっかで会ったことのあるポスト友達
同期内定者の友達

知り合いに恵まれたな。
そのほかにも、色々な人に声をかけて、友達の輪を広げた。
(男ばかりだけど、何か悪いか)



<気になったワード>

卒業式…graduation ceremony 本当はパーティじゃないらしい…。

4c65fd9b-s.jpg



「本当に怖いのは最後!!」


Before I watched this movie.
I heard, this is very scared.
I thought so.
Cuz the poster of this movie is drawn a shark.

And I watched...
At first a young couple went to the beach to enjoy the free time.
And they applied the diving tour.

The day that they go to the diving,they and many applicant went to the sea with a boat.
they were enjoying the diving for a while.
The free time was over.
Applicants backed to the boat.
And the boat went to the somewhere except a couple!!!

They were very troubled.
And the fear is coming soon...


●あらすじ
やっと取れた休暇を利用して海でダイビングを楽しんでいた夫婦、スーザンとダニエル。しかし、ツアーガイドのミスで2人は海に取り残されてしまう。360度見渡す限り海。助けはこない。海中にはサメ・・・・。そんな2人に静かに訪れる恐怖を描く。



この映画で本当に怖いのは本編最後~エンドロールの部分。
それまでは淡々としてるかも。

水面下を見るたびに、徐々にだが確実に増えていく○○…
そして、物語は衝撃的なラストを迎える。、
皮肉にも最後の海の風景はめちゃめちゃきれい。
エンドロールでは、黄色いカメラが○○の口から…。

<気になったワード>

with a boat…ボートに乗って。

applicant…志願者



今日は大学で保護者の方々にパワーポイントを使ったプレゼンを行った。

というのも、今日は高校2年生のための大学見学会があった。

大学も必死でねぇ…こういうイベントをすることで学生をガンガン集めないと、勝ち残っていけないからね。とりあえず知ってもらうことから始める感じかな。

それで、今回は学生だけじゃなく、保護者の方々にも学校のことを知ってもらうために、招待したってわけ。

んーで、その方々にプレゼンを通して学校の魅力なんかを伝えるってのが今回のおれのミッション。(題材は就職活動を通したキャンパスライフ)

半年ほど前、学生150人の前でパワポ使ってプレゼンしたことで、慣れはあるが…なんせ、今回は親相手だかんね。それに、学生代表でやるわけだから、失敗は許されね。


そんで、実際にプレゼンすることになったんだが…
保護者の方々の人数が2人!!!

え?なんで?そこまで人気なくなっちゃったの、うちの学校。(笑えない)

それでも、その2人のためにプレゼンしたよ。
テーマをもとに、自分で納得のいくプレゼンしたよ。
相手にも満足を与えられてればいいなあ。



会社に入ったら間違いなく遭遇するであろうプレゼンの機会。
うまく伝えたいことを伝えるコツ…
緊張しないコツ…
相手の気持ちに残るプレゼンにするコツ…

これらのコツをマスターしたい。もっと多くのプレゼンの機会がほしい。
そんで、英語でプレゼンができるようになりたい。
(先はなげえな。そのころになったら、おれはオッサンになってるかもな)

Yesterday,I met my high school days friends and
enjoyed talking each other.

The member has 4 people includ me.
We went to the saloon which name is "kodawariyama"
and we drank beer.

We stayed there for 7 hours!!
It's so long...But I could make a pleasant time.

We talked about high school days,love circumstances,future and so on.

If We started to work.We can't gather in this way...
So I wish we have a chance to gather


高校時代の友人と飲んだ。
うあぁ、懐かしいな~。またみんなで飲める日を楽しみにしてる!!

さて。

<気になったワード>

saloon…バー、居酒屋のこと。普通にbarでも良かったのか?

circumstances…状況のこと。恋愛状況って表現したかったんだがね。love circumstancesでいいらしい。

in this way…このように、って意味。結構使いそうなのにパッと出てこなかった。

I'm impatient...

Because I'm going to graduate from university 10 days later.
So I don't have a lot of time to enjoy school days.

But I have some things which I want to do.

For example.trip.
And,especially,Shikoku.
Shikoku is included in Japan.
It's very small island.
I heard that Shikoku has many tourist resort.
Therefore,I wanna go to Shikoku!!

But..I have no time.



英語で書いてみた。
とりあえず、四国行きて~~!!という話だ。
でもまぁ、学内就職課関係の仕事で行けないんだが…。



<気になったワード>

impatient…焦る
あー、そうかpatientで我慢強いって意味だもんな。それに否定のimがついて焦るのニュアンスを含ませてんのか。


tourist resort…観光地
なんかresortだけでも通用しそうだなー。別の意味になっちまうのかなー。

90209139.jpg



留学を終えて感じたこと。

それは、

「このままじゃ日本で生活してたら、英語力が落ちるんじゃねえか。」

それもそのはず。日本に帰ってきてから英語で話しかけてくれる人が全然いない…。
そうすると、カナダにいた時は分かった言葉でも英語を日常で使わなきゃ分からなくなりそうだ。
確かに英語の教本についてるCDなんかで英語聞けば、リスニング力は継続できるが…

じゃあ、英語の瞬発力はどうよ?

「いきなり外国人に質問されて答える。」
そんなシチュエーションが日本にはない。
そうすると、一番大事な会話力(質問されて、すぐ答える)が無くなるんじゃないかと思う。

それを防ぐためには、日本にいる時にでも、英語で聞かれて答える練習をしなきゃいけない。
そのために、N○VAとかを使うのもいいが…高い

そんな時に見つけたのがこの本。
この本のCDは、ネイティブの質問しか収録されていない
つまり、答えは自分でしゃべれってこと。これにより、答える練習になるのだ

CDトラックの順番も、ランダム機能を使えばどのパートが流れてくるか分からない。
ゆえに、瞬発力をつけることも可能。

うむ…使えそうだ。

DL-C2650.jpg



1947年、銀行員であったアンディ・デュフレーンは、妻とその愛人を射殺したという身に覚えのない罪でショーシャンク刑務所に投獄された。刑務所が持つ異質な雰囲気に初めは戸惑い孤立するアンディであったが、「調達係」と呼ばれ服役囚から慕われていたエリス・ボイド・"レッド"・レディングと出会い交流を深める。アンディは元銀行員の経歴を如何なく発揮し、刑務所内の環境の改善に取り組む事でレッドや他の囚人の信頼を獲得していく。さらには監察官の税務処理や所長の所得隠しまでも請け負うようになり、やがてアンディは奇跡を起こす(Wikipedia)



おおお、久しぶりにいい映画を観たな。

この映画のメッセージは「奇跡」といわれているが…
うーん。おれはそうとは思わないかねぇ
それよりも、。
どんな過酷な状況でも、生きる望みを捨てずに
努力することの大切さをうたっている
方が当たってるかな。


奇跡っていうと、どうしても「偶然」っていうニュアンスが
含まれちゃう。
でも、そうじゃないんだよな。

あのハッピーエンドは「努力」「希望」が重なり合ってできたものだろう…。


今日からブログをココログからFC2に変えた。

3ヶ月くらいココログをやっていたのだが、自分と合わず…。
ちょいっと前まではただ、なんとなく日記を書いていたが、それだと書くモチベーションがあがらなかった。

そこで、書くモチベーションをあげるために3つの対策を考えた。

①テーマの設定
テーマは英語学習に決める。もちろん普段の日記なんかも書くけど。

②目標の設定
TOEIC730!!英語でもっとも大事なのは会話。ついこの間まで行っていたカナダ留学で思い知った。でも、自分の英語力を数字で具体的に測れるのはTOEICなんじゃないかと思う。

③ランキング参加
英語ブログランキングに参加!やっぱモチベーションあげるにはこれだろう…。
にほんブログ村 英語ブログへ

そんなこんなで、これからちょくちょく書いていこう。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 青の理論, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。