上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅にいってきやす!!



カウントダウンは京都タワーでやる予定!!



…まぁ、一人でだけどね。





それではみんな、よいお年を!!


スポンサーサイト

1ヶ月限定という条件でやることになったカラオケのバイト。



今日が最後の日だった。





全ての仕事が終わった今、本当にこのバイトをしてよかったと思う。



本来の目的は2つ



①留学の資金を効率よく得たかったから。、



②今までやったことのないバイトを経験してみたかったから。



ただ、こんだけだった。





だけど、それ以上に得たものは大きい★



忙しい中で、自分は何をしなければならないかを常に考え、行動すること。



年下の先輩とのコミュニケーションの方法。



自分の仕事が一段落着くまで帰らない責任



報告・連絡・相談を心がけること。



…などなど。





帰り際にをもらった寄せ書きも嬉しかったなー。



カラオケバイト、熱かったぜ。



061227_0231



















青春18切符、今回もゲット!



前回は、4泊5日の東北一周一人旅を敢行したが、今回は…。



☆目指せ中国への旅☆



というわけで、今回は岡山を目指そうと思う!





現時点でのルートとしては…



千葉→東京→静岡→名古屋→京都→大阪→岡山



こっから北陸を通って折り返し。



鳥取→福知山→福井→金沢→富山→甲府→東京→千葉



かな。



だけど、それだと今回はスケジュールがキツキツになるかもしれん!!



ちなみに、



出発は12月31日から!!



年越しはどこで迎えることになるのか…





Img99a2ad42ygnx7g_1





















バイトっす…。



クリスマスイブだけ手帳が空欄というのは哀れなものだ。



今年のクリスマスイブの過ごし方は…



ほとんど家にいた☆



そんなもんっす。



危篤状態の伯父の見舞いに行ってきた。



あまりにも細く、弱弱しくなった姿を見て、衝撃を受けた。



僕は思った。



一日一日を大事にしよう。



この人生をまっとうしよう。



違う。



まっとうしなきゃいけない。



今日はカラオケのバイト。



一年で一番忙しい日らしい。



というのも、理由は



①社会人の方々はボーナスが入り、懐があったかい。



②明日は土曜だから休み。つまり、いくら飲んでもOK。



③忘年会シーズン。



④職場が丸の内付近だから、会社帰りに歌っとく?的なノリでご来店。



⑤ビッグ○コーだから、みんなが知ってる。つまり、予約がバンバン入る。





などの理由から、かなり忙しい日だったのだ。



僕はその日は洗いもの係だったのだが、3時間近く、



一分も休む暇なくグラスを洗い続けた。





なるほど。これがカラオケ屋の裏側ってヤツか。勉強になるなー。



客が飲んで騒いで暴れてる裏には、こんな努力があったんだねえ。



バイト帰りの終電で人身事故があった。



勘弁してくれ…。



結局30分以上電車内に閉じ込められた。



電車内が車両点検のために真っ暗になったときは



どうしようかと思ったよ。



19日はSPIRITSのラストイベントの日。



僕はこの日のために、7~8ヶ月SPIRITSの一員として活動していたと言っても過言はない。



それほどまでに思い入れのあるイベントだった。





というのも、このイベントは、去年僕が就活をしていたときに一度行ったことがあるものなのだ。



そのとき初めて学生団体というものを知り、



多くの社会人の方と会い、そしてレベルの高い就活生といっぱい会った。



そして、そこで人生変わった。刺激を受けまくった。人材業界を知った。



そのおかげで今の内定先に内定をもらった。





今度は自分がこんなイベントやりたい…。



そんなとき、今のSPIRITSの副代表と出会った。6月頃だったか。



僕はすぐにSPIRITSに入った。



メンバーもいいやつが多くてうれしかった。



だからこそ、ここまで来れたのかもしれない。





話がそれてるから元に戻そう☆





結論から言うと、イベントは大成功に終わったと思う。



100人以上の学生、企業の方々、内定者、そしてSPIRITSメンバー…



みんなが満足のいくイベントだったのではないだろうかと思う。



きっと僕が参加していた去年のものよりも。



さらに、インテ○ジェンス・上原さんの話も実用的かつ笑いをたっぷりと含んだ内容だった。





僕は内定者として3年生との対話に勤しんだが、



就活に対して真剣に考えている学生が多くてうれしかった。



でも、それ以上に、自分が今、こうしてこの場所にいることが、うれしかった。





そして、イベント終了後。



イベントに参加した、うちの大学の3年生達から聞いたんだ。



「いやー、今日ホント来てよかったっすよ!ありがとうございました!」





マジ感涙っす…。



こちらこそありがとうだよ。みんなにありがとう。





12月19日…。忘れられない日になった。



今日は学内で、僕主催の少人数制・就活イベントをやった。



タイトルは「就活を100倍楽しむ方法」



おお、われながらの誇大広告っぷりだ…。





僕は学内で就活のアドバイザーをやっているが…



就活のイベントを開くのは初の試みだ。



学内就職課のバックアップの元、どうすれば今の3年生のニーズに応えられるか



どうすれば就活に対するモチベーションを上げることができるのか



その辺を考えながら、1ヶ月ほど制作に時間を費やした。



司会進行・制作の大半は自分ひとりでやるため、入念な準備が必要だった。(まぁ、準備不足でてんてこ舞いになって、グダグダになるのが嫌だっただけ)





んで、実際にふたを開けてみると…



当日、イベントに参加してくれた学生は8人!!



しかも全員男!!(さすが男子大…)





まぁ、イベント全体としては、パワポを使った説明や、体験型の内容が功を奏したらしく、



イベント後に書いてもらったアンケートには「参加して良かった」ってメッセージが多かった!



うーん。そう言ってくれると…嬉しいねぇ(つー`)





今回のイベントをきっかけに、自分自身、いろんな点で成長したと思う。



機会があったら、また単独イベントを敢行しよう、うむ。



さぁ、明日はSPIRITSのイベントだ!!



新宿・紀伊国屋書店にて噂のはあちゅう手帳を発見した。

ほう…これがあの手帳か。061216_2216_2

手にとってみる。

グリーンカラーで統一された、落ち着いた構成。

3時間ごとの当日スケジュール欄。

値段2000円。

なに!?2000円だと!?

バインデックスやダヴィンチみたいなシステム手帳なら

その値段は考慮できんだが…。

やはり堅実的に、高橋書店の手帳にするべきなのかなー。   


タイトルどおり、内定先の会社のミーティングだった。



今回は各部署の説明や見学が主だった。



メインのミーティングは4時間ほどで終了。



その後は場所を移動して、懇談会という名の飲み会に突入。



場所は新宿NSビルの最上階(29階)にある、かなりリッチなバーだった。



こんなところに、当日賞味期限切れの菓子パンを主食とする人間がいてもいいのかね。



ミニトマト一個ですら味わって食っちまったよ、とほほ。



カラオケのバイト先の店長に



「年下の先輩にちゃんと敬語を使え」と言われた。



そうだよなぁ…そりゃ確かに社会の常識なんだよな。





振り返れば、今まで18~19歳のバイトの先輩に敬語を使う



なんてシチュエーションが、あんまなかった。



あくまで上から目線ではなく、対等な感じでフランクに話していたつもりだったが…



それがその年下の先輩にとっちゃ気に入らんかったらしい。



というわけで、店長を通じて僕にその注意が伝えられたのだ。





うむ。敬語を心がけるか。







だがね、これはいいアドバイスになったよ。



今後の自分の将来(たとえば転職したとき)に関わってくるかも知れんしな。



学校の就職課の方々と飲みに行った。



というのも、僕が就職課で、学内就活アドバイザーとして



活動してくれているお礼だそうだ。



飲み放題、かつ料金は全て就職課の方が負担してくれるとのことで、



すっかりごちそうになった。



今日はいろいろと動き回って疲れていたから、いいリフレッシュになったな。





所属している学生団体(SPIRITS)で就活イベントをやる。





イベント詳細





おーい、これ読んでる大学3年生。



いっちょ参加してみてはどうかね。



おぅおぅ、気付いたら22歳まで1ヶ月切っているじゃあないか!!





…なんてこったい。



さて、今年は誕生日になる瞬間、何をしていようか…



なんか、パンチの効いた過ごし方ってあるのかね。





悩む…



来年の手帳は一体どんなのにしよう…。



今年使っていたのは、高橋書店の「ティーズクラブ」の黒の手帳。



就活用として、使いやすいのを買ったんだよね。(確かに使いやすかった)



ただ、難点は、ノート型だからページの差し替えができない…。



これから社会人となるにあたり、やはり機能性を重視した



バインダー型手帳にするべきなのかね…。





はあちゅう手帳も捨てがたい。



今日、TOEICを申し込んだ。



今回の試験日は1月14日。



あと1ヶ月ほどだ。



んで、前回の点数は525点。(と言っても3年前)



ブランクが激しいのが、やたら怖いが…



600点目標に、がんばってみよう。



えい、えい、えーい!!



今日、都内にあるN駅で職務質問をされた。







というのも、ビジネス文書検定の帰り道、N駅の連絡口を歩いていたら、



イキナリ知らないオッサンが右前方から近寄ってきたのだ





「すみません」





新手の募金団体か宗教勧誘と思い、当然のごとく無視をする。



しかし、オッサンはグングンと距離を詰めてくる。



さすがに身の危険を感じ、駅のホームまで全力で走って逃げようとした瞬間…



オッサンの手が僕の右腕をわしづかみにした。



(いてえ)



オッサンは僕の目の前に立ちふさがり、そばにいた仲間のオッサンを呼んだ。





「警察です!!」





オッサンたちは己の身分証明である警察手帳を、どうだこれでもかという風に出す。



(一体僕が何をしたというのだ。)



眼前のオッサンは、覗き込むような体制で僕にいくつか質問してきた。



名前やら住所やら…。



ここで虚偽を呈したら、己の人生の半分が終わると思い、きちんと真実を話す。



その後、オッサンたちは僕が罪人でないことを分かったらしく、残念そうに解放してくれた。



聞くところによると、オッサンたちが探している人物と、僕の背格好が酷似していたらしい。







…あの時、全力で逃げてたらやばかったかもしれない。



     Showletter_3





























受けてきた。



3級の合格率は85%と言われている…。



これで落ちたら笑ってくれ。



今日は塾の試験監督バイトのメンツで忘年会をした。



毎度毎度のことだけど、僕が幹事だったのな。



でも、本来の参加者が10人だったのに、



気がついてみれば参加者6人



ご多忙などの理由でガンガン脱落していったさ。(女子アナ試験か。)



幹事としては寂しかったなー。



そんなこんなで、こじんまりした忘年会だった。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 青の理論, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。